【スロット】ジャグラーのGOGOランプを光らせるにはこれをやれ!【オカルト】

スポンサーリンク
スロット

皆さんアッシェンテ!

GOGOランプが光らなくて困っている方に朗報です!

なんとGOGOランプが光る方法があるんです!

今回それを皆様に特別にお教えいたします。

効果が高すぎるので、ホールで実際にやる方はタイミングなどに気を付けてやりすぎないように、用法用量を守って使ってください。

さっそくその方法にいきましょう。それでは

レッツゴー

ハナハナ派の人はこちら

【スロット】 ハナハナを光らせるにはこれをやれ!【オカルト】

※もちろんオカルトなので効果のほどは保証致しかねます。

エンターテインメントとしてお楽しみください。

GOGOランプを光らせる

ここからはGOGOランプを光らせる方法と、()の中に効果が得られるG(ゲーム)数を書いていきます。

初心者用(誰でもできる方法)

充電(充電完了後1G)

GOGOランプはなぜ光るのでしょうか?

当たりを引いたから?

それもそうですがもっと単純なことです。

それはGOGOランプに電気が通っているからです。

その電気をこちらから充電してやれば早く光ってくれるというわけです。

どうやって充電するのかというと、スマホの照明を使うのです。

照明をずっとGOGOランプに当て続けてください。

もう一つ充電する方法があります。

それは、GOGOランプをこすることです。

こすることで静電気が発生し充電されていきます。

すると充電が満タンになった時にペカります。

チェリー後にボタンネジネジ(1G)

この方法はジャグラーの台に置いてある説明書にも書いてあるくらいなので効果はあるはずです。

北電子さんは無駄なことは書かないはずです。

なのでこれはやる価値しかありません。

なんせこれだけは合法なのです。

チェリー後に全ボタンをリレーする(1G)

ボタンネジネジでもダメならこの方法を使いましょう。

チェリーが落ちた後はペカるチャンスです。

少しややこしいかもしれませんがゆっくりで大丈夫です。

まず、チェリーが落ちたら第三停止ボタンを離さず第二停止ボタンを押し、第三停止ボタンを離します。

次に、第二停止ボタンを離さず第一停止ボタンと押し、第二停止ボタンを離します。

次に、第一停止ボタンを離さずレバーを下ろし、第一停止ボタンを離します。

次に、レバーを下ろしながら、一枚ベットのボタンを押し、レバーを戻します。

最後に一枚ベットを押しながらMAXベットを押し、一枚ベットを離し、MAXベットを離します。

はい、光りました。

特に単チェリーのときに有効です。

単チェリーでこの方法を使ってペカったらすべて僕のおかげだと思って大丈夫です。

おしぼりをGOGOランプの手前に置く(1~50G)

おしぼりで入念にGOGOランプを拭き、新しいおしぼりをGOGOランプの手前に置きましょう。

そうするとおしぼりの背後でうっすらぼやっとペカってくれます。

神様にお供えをするようなものです。

ジャグラーはピエロでもバニーガールでもなく、GOGOランプが唯一神なのです。

崇め奉りましょう。

55G高確(55G目)

ジャグラーといえばGOGOランプ、GOGOといえば55。

簡単な話です。

ここのG数だけは抽選が濃いのです。

55Gまでは様子を見ましょう。

クレジット満タン打法(1~30G)

これはジャグラーのクレジットを常に50枚の状態にしておき、3枚入れては回すを繰り返すという方法になります。

この方法は手数料が取られるようなお店では止めましょう。

当たり後のメダルに余裕があるときに試してください。

一枚ベット3回押し打法(1~10G)

一枚ベットを3回押して回すという方法です。

一枚ベットは普通は当たりの時にしか押しません。

なので一枚ベットを押すことで台に、

GOGOランプ「あれ、俺ってもしかして当たってる?ペカらなきゃ!」

と思わせるのです。

そうすれば焦ってペカってくれます。

ボーナス後クレオフ(払い出し)する(1~10G)

ボーナス後にクレオフをすると後の100回転は高確に飛んでくれます。

これは周りに迷惑がかからない程度に試してください。

というのも、ジャグラーのクレオフの音はかなりうるさいです。

初打ちなら焦ってしまうレベルでうるさいです。

注目を浴びたくない人は止めておきましょう。

ガン見(1~30G)

とにかくペカれ、ペカれとガン見しながら念じましょう。

ガン見されれば気まずくなりペカります。

ただし、睨むのは止めてあげてください。

怖がるとペカるにペカれなくなってしまいます。

怖がらせてしまった場合は300Gはペカらなくなりますのでお気を付けください。

上級者(打ち込んだ者にのみ許される打法)

よそ見打法(振り返った瞬間)

ここでもやはりよそ見打法は最強の一角と言わざるをえません。

その名の通りよそ見をしながら打つという方法です。

しかし、ただよそ見をしているだけではだめです。

本当にGOGOランプのことが頭になく、本気でよそ見をしたときのみ効果が表れます。

「GOGOランプがペカらないかなぁ…」なんて考えているうちはよそ見打法は使えないので注意してください。

この打法を使う時は、ジャグラーを打っていることを完全に忘れましょう。

この技が使えるのは無心でMAXベットを押しレバーを叩き、停止ボタンを押せるようになった者のみです。

脳の使用率を100%GOGOランプにする(脳みそがジャグだけになった瞬間)

逆にGOGOランプをガン見して打つという方法です。

頭の中はGOGOランプのみです。

脳の中が100%GOGOランプで埋まった時にペカります。

こちらの技は脳の使用率を100%GOGOランプにする必要があるので、脳を使わずMAXベットを押しレバーを叩き、停止ボタンを押せるようになった者のみが使える技になります。

結局

5月5日に55末尾5番台に座れば勝てます…多分。それでは

ザ・エンドってね

関連記事

【スロット】 ハナハナを光らせるにはこれをやれ!【オカルト】

【期待値】パチンコ期待値クイズ その行動は期待値上がる?下がる?

大人気パチンコ「真・北斗無双」条件付き確率を学ぼう!【七星チャージ編】

期待値99.9%のパチンコ・スロットの勝ち方を教えます。【みんなには内緒ですよ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました